menu

医療事務の資格と仕事に就く方法

CATEGORY医療事務の基礎知識

クレーム対応は医療事務が担当する重要な業務

クレーム対応は医療事務が担当する重要な業務?

医療事務という職種名には、デスクワーク中心の仕事というイメージがあります。 カルテ管理やレセプト作成は確かにデスクワークの一種ですが、ほかにも受付業務や案内業務といった業務を担当するなど、医療事務の仕事の範囲は意外に広いものです。 …

医療事務スタッフの1日の仕事の流れ

医療事務スタッフの1日の仕事の流れが分かる!

医療事務スタッフが病院やクリニックでどんな業務をしているのか、1日の仕事の流れから詳しくみていきましょう。 病院やクリニックによって医療事務スタッフが担当する仕事には多少の違いがあります。 ここで紹介するのは、一般的な医療事務ス…

医療事務は患者への医療費の説明や支払相談も担当

医療事務は患者への医療費の説明や支払相談も担当

医療事務の仕事のひとつに、患者さんへの医療費の説明や支払の相談に応じる業務も含まれています。 病院やクリニックでは医療事務スタッフが受付窓口を担当しており、患者さんからの治療費の受取りを任せられるケースがほとんどです。 患者さん…

会計業務は医療事務の重要な仕事

「会計業務」は医療事務の重要な仕事のひとつ

医療事務の仕事の柱のひとつといえるのが「会計業務」です。 会計業務とは、病院やクリニックで診療を受けた患者さんの治療費を精算して受け取る仕事をいいます。 医療機関で受診したとき、帰り際に窓口で治療費を支払うわけですが、その料金を…

レセプトを理解すれば医療事務が分かる

「レセプト」を理解すれば医療事務が分かるって本当?

医療事務の仕事というと、まず最初に出て来るのが「レセプト」という業務です。 「レセプト」とは、病院やクリニックが治療費を公的機関に請求するための明細書のことをいいます。 医療事務スタッフとして働くうえで、「レセプト」が理解できて…

医療事務に欠かせない電子カルテとデータ入力

医療事務に欠かせない電子カルテとデータ入力

「電子カルテ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 病院やクリニックでは患者さんの診療記録簿としてカルテを作成しています。 かつては紙のカルテが主流でしたが、現在ではコンピューター化された電子カルテが用いられるようになりまし…

病院やクリニックのカルテ作成は医療事務の仕事

病院やクリニックのカルテ作成は医療事務の仕事?

カルテは医師が患者を診療したときに、病状や処置、経過などを記録しておく診療簿です。 診療記録は医師が付けるものというイメージがありますが、実は医療事務スタッフもカルテ作成に関わっているのです。 医療事務の仕事のひとつであるカルテ…

医療事務の受付業務とは具体的にどんな仕事なのか

医療事務の「受付業務」って具体的にどんな仕事なの?

医療事務はカルテ整理やレセプト作成だけが仕事ではありません。 デスクワーク中心と思われがちな医療事務ですが、受付業務も重要な仕事のひとつです。 ここでは医療事務の仕事のうち、受付業務の主な3つの仕事である「患者さんの案内業務」「…

病院やクリニックで医療事務が果たす役割とは

病院やクリニックで医療事務が果たす役割とは?

病院やクリニックには医師や看護師、検査技師、薬剤師などがいて、患者が診療を受ける場所だというイメージがあります。 診療は病院やクリニックの重要な仕事のひとつですが、そうした業務を円滑に進めるための医療事務の仕事も欠かすことはできません…

医療事務とは何かが分かる3つの基礎知識

「医療事務とは何か?」が分かる3つの基礎知識

病院・クリニックといった医療機関で、外来患者の受付や診療費の会計などを行なう仕事を医療事務といいます。 医療事務を担当する職員は、医療事務員・医療クラークなどと呼びます。 ほかにも外来クラークや病棟クラークといった細かい分類もあ…